富士商工会議所青年部とは

Pocket

事業目的

富士商工会議所青年部は、富士商工会議所の事業活動への参画を通じて、商工会議所事業の活性化と地区内における商工業の発展を図るとともに、会員相互の親睦連携を密にし、企業経営者としての研鑽を積み、豊かな未来社会の構築と社会一般の福祉の増進に資することを目的としています。


事業内容

①研修事業 経営者としての資質向上を目的としたセミナー、視察会等の実施
②地域活性化事業 地域活性化に向けた勉強会、視察会、意見交換会、提言活動等の実施
③交流事業 経営者としての人脈拡大に向けた親睦交流会の実施


会員資格

入会資格:富士商工会議所の会員であること
対象:49歳未満の男女で経営者、後継者、またはそれに順ずるもの(幹部候補社員)
年会費:3,500 円/月額(年払)(通常総会終了後、会費令書を発送いたします。)
入会方法:青年部会員の推薦を得て、事務局宛に入会申込書を提出。その後の直近の役員会にて役員による承認を経た後、正式に入会となります。なお、退会についても同様に
退会届と役員会での承認が必要となります。

※富士商工会議所に入会していない事業所については、同時に富士商工会議所にも入

会していただきます。富士商工会議所の年会費と別になります。


商工会議所青年部について

「商工会議所青年部(YEG)」とは、その名称の示す通り、商工会議所の青年部組織になります。青年会議所(JC)や他の異業種交流団体との大きな違いは、商工会議所の下部組織という点です。組織の色や方向性といったものも、親会組織である商工会議所に沿った形となります。
商工会議所は地域総合経済団体であり、個人、法人、業種問わず入会が可能であるため、その青年部組織となれば、異業種交流会の側面も強くなっております。また、商工会議所の事業内容は全国各地で共通事項はあるものの、地域性に富んでいるため、青年部もまた地域色が強い団体となります。


YEG の意味について

商工会議所青年部は、「YEG」と標記されます。「YEG」とは、商工会議所青年部の英語標記である『Young・Entrepreneurs・Group』の3 つの頭文字をとったものです。